RECRUITMENT採用情報

東京工事警備の
伝えたい3つの事

プライベートもバッチリ!

他社警備会社と⽐べ、当社はお休みがバッチリ取れます。
休⽇出勤は⽉2回ほどですが、代休や振休制度もあり!
ワークライフバランスを重視しております。

  • 残業時間
    平均16時間/日
  • 年間休日
    平均130
    ※上記は有給取得除く当社規定の休日日数。
    ※土日祝日、年末年始(12/29~1/4)、労働祭(5/1)、
     夏季休養日(5日間)、安全休養日(9/1)
  • 年間有給取得日数
    平均12.5日/年

待遇に自信あり!

交通費は全額⽀給!季節に応じた装備も全て無料で貸与します!
資格をとれば給与もアップ!会社が全⼒で取得をサポートします!
更に⽉々の収⼊だけでなく、賞与や確定給付年⾦等プラスαもあり!

  • 装備品
    完全無料貸与
    空調ファン付きベスト、電熱線付き防寒ベスト、靴下などの
    季節対作品含む。
  • 資格取得費用
    全額補助
    交通誘導警備業務検定など、
    取得費用として10万円程度かかる
    費用も全額を当社で負担!
  • 充実の
    福利厚生
    社会保険完備・交通費全額支給・
    昇給・賞与・退職金・
    確定給付企業年金制度・
    資格取得祝金

長く働ける!

当社は関電⼯の100%⼦会社の為、仕事量が安定しています。
明⽇仕事が無い・・・なんてことはありません!
ライフラインの⼀翼を担う、やりがいのある環境です。

  • 創業
    1984年
  • 2021年度売上高
    103億円
    (前年比2.3%増)
  • 関電工
    100%
    子会社

よくあるご質問

Q.警備職社員になるために資格は必要ですか?

A.法律で定められた要件と教育が必要です。警備検定をお持ちの方には手当の支給があります。

Q.どのような研修を行いますか?

A.警備職社員として現場に立つ前に5日間の教育を行います。未経験の方でも警備の基礎から学ぶことができます。

Q.未経験でも大丈夫ですか?

A.上記の通り、未経験の方でも安心して働くことができます。採用時教育の後にも一人一人のスキルアップをサポートします。

Q.就業場所が遠距離になることはありますか?

A.勤務地は通勤を考慮して配属します。ご自宅から遠く離れたところになることはありませんのでご安心下さい。

Q.定年後も働き続けられますか?

A.希望があれば定年(62歳)以降も継続雇用制度があり、定年前と同じ働き方が可能です。

Q.従業員の年齢層はどのようになっていますか?

A.20代 7%、30代 9%、40代 18%、50代 32%、60代 32%、70代2%の社員で構成されています。男性は9割男性で1割女性。平均年齢は52歳ですが、最近は若い方の入社も増えています。

Q.連休はとれますか?

A.年末年始・ゴールデンウィーク・お盆などは長期休暇をとれる場合が多いです。有給休暇も取得できます。

Q.東京工事警備で働くメリットを教えてください。

A.当社は、親会社である関電工の電気工事に関わる交通誘導警備が主力業務であり、会社の経営基盤が安定しています。これにより、「安定した給与、安定した働き方、手厚い福利厚生」の中で働くことができます。

Q.夜勤はありますか?

A.夜間でないと工事が行えない現場もあるため、まれに夜勤のお願いをする場合もあります。(個人差もあるが、年間0~2回程度)

Q.現場にはどうやって行くのですか?

A.朝は関電工の事業所から、関電工の作業車に同乗し、現場に向かいます。帰りも同様に、現場から関電工の事業所まで作業車に同乗し、関電工の事業所で解散となります。

Q.資格をとるのは大変ですか?また、どのくらいの期間で資格を取得できますか?

A.現場で働きながら勉強するので大変ですが、資格取得のために学科と実技の特別研修を行っておりますので心配ありません。早い方であれば、入社から1~2年程度で取得しています。

Q.他にも聞きたいことがあるのですが。

A.ご不明な点がありましたら、いつでもお気兼ねなくお電話にてお問合わせください!

採用に関するお問い合わせ・
応募はこちら